読書の会は、読書ボランティア、子どもの本に関わる方、出版関係者が参加している団体です。
読書活動に積極的に参加したい志をもつ方々が集まり、
読書活動のノウハウの向上と会員相互の交流をはかるために、
月一回の勉強会、東京おもちゃ美術館でのおはなし会を中心に活動しています。
子どもの本の勉強会、高齢者への読書ボランティア、紙芝居の実演など。
<< <報告>12/6(日) 第54回善永寺おはなし会 | main | <報告>1/17(日) 第55回善永寺おはなし会 >>
<報告>12/20(日) 第65回東京おもちゃ美術館おはなし会
0
    ★日時:2015年12月20日(日)
     場所:東京おもちゃ美術館 プレイルーム

    ☆本日のテーマ「クリスマス、一年の終わり」 ※2部は手作りおもちゃ

    ●1回目 13時〜13時40分
     絵本・紙芝居の読み聞かせとゲストコーナー
     子ども10人、大人 13人

    クリスマスの関連絵本として、しりとりで遊ぶ『ぶたたぬききつねねこ』に始まり、
    イエスさま誕生の物語を知る絵本などを読みました。
    最後は、年末の絵本にふさわしく『ぐりとぐらのおおそうじ』でしめくくりました。
    身近なものを使っておおそうじするぐりとぐらに、
    子どもたちは興味津々の様子でした。(U)

    『ぶたたぬききつねねこ』馬場のぼる/著 こぐま社
    『クリスマスってなあに』ディック=ブルーナ/作 ふなざきやすこ/訳 講談社
    『おしくらまんじゅう』かがくいひろし/さく ブロンズ新社
    紙芝居『やぎじいさんのバイオリン』ハリス/原作、堀尾青史/脚本、 岡野和/絵 童心社
    『ふたり』 瀬川康男/さく 冨山房
      『ぐりとぐらのおおそうじ』中川李枝子/作 山脇百合子/絵 福音館書店



    ▲クリスマスの絵本はお話がしっかりしているものが多いです。難しいかな?と思いましたが、みんなよく聞いてくれました


    ●2回目 14時10分〜14時40分
     絵本・紙芝居の読み聞かせ
     子ども 10人、大人 16人

    クリスマスものとして『クリスマスくまくん』『さんさんさんかく』、
    秋冬の森ならではのおはなし『もりのてぶくろ』など読みました。
    一緒に聴いてくれたお父さんが特に注目していたのは『るるるるる』でした。(U)

    『にゃんにゃんわん!』わだことみ/作 冬野いちこ/絵 岩崎書店
    『クリスマスくまくん』 アン・マンガン/作 ジョアンナ・モス/絵 あまん きみこ/訳 学研
    『しあわせならてをたたこう』デビッド A.カーター/さく きたむらまさお 大日本絵画
    『もりのてぶくろ』八百板洋子/文 ナターリャ・チャルーシナ/作 福音館書店
    『さんさんさんかく』得田之久/ぶん 織茂恭子/え
    『るるるるる』五味太郎/作 偕成社

      <今後の予定>
    1月24日(日)一年のはじめ、木枯らし
    2月28日(日)雪・立春・冬眠・冬の衣服
    3月27日(日)テーマ「成長・桜・雪解け」
    | 遊びが芽を出すおはなし会(東京おもちゃ美術館おはなし会) | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://hot-news.dokusho-no-kai.lolipop.jp/trackback/199
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ