読書の会は、読書ボランティア、子どもの本に関わる方、出版関係者が参加している団体です。
読書活動に積極的に参加したい志をもつ方々が集まり、
読書活動のノウハウの向上と会員相互の交流をはかるために、
月一回の勉強会、東京おもちゃ美術館でのおはなし会を中心に活動しています。
子どもの本の勉強会、高齢者への読書ボランティア、紙芝居の実演など。
10月以降の予定
0
    ★第05・06回 夜の勉強会
    『翻訳家対談(2)翻訳よもやま話
     〜児童書からロマンスまで、いま翻訳者にできること〜後編』
     講師:翻訳家 杉田七重氏
        翻訳家 田中亜希子氏
     日時:2015年10月23日(金)18:30から
     場所:文京シビックセンター 4階B会議室
     会費:1000円
     くわしくはこちらをご覧ください

    ★第07回 夜の勉強会
     『小さいことのまるさんかく』
     講師:小さい書房 安永則子氏
     日時:2015年11月13日(金)18:30から
     場所:文京シビックセンター5階会議室A

    ★第08回 夜の勉強会
     『イラストレーターという仕事』
     講師:アルフハイム・スタジオ 柴山ヒデアキ氏他
     日時:2015年12月4日(金)18:30から
     場所:未定

          
    ★第52回 善永寺おはなし会
     日時:2015年10月4日(土)15:00〜16:00
     場所:善永寺

    ★遊びが芽を出す おはなし会(東京おもちゃ美術館おはなし会)
     日時:第63回 2015年10月12日(月・祝)13時から
     場所:東京おもちゃ美術館
     時間:13時から13時40分  絵本の世界と手作りおもちゃ
         14時10から14時40分  絵本の世界と手作りおもちゃ
     テーマ:食
        *11/29(第5日曜)、12/20(第3日曜)を予定
    | 最新情報 | 05:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    <報告>9/26(日)第62回東京おもちゃ美術館おはなし会
    0
      日時:2015年9月26日(日)
      場所:東京おもちゃ美術館 プレイルーム

      ★1回目 13時〜13時40分
       絵本・紙芝居の読み聞かせとゲストコーナー
       子ども12人 大人10人

      本日のテーマは「収穫」。
      『14ひきのやまい』では
      ねずみたちが見つけた大きなやまいもに、
      歓声があがりました。
      『りんごです』では、
      食べかけだったり、種だったり、
      いろんなかたちのりんごを見ました。
      「りんごの苗!」と答えてくれたのにはびっくりでした。
      難しい言葉を知っていますね。
      『にこにこ かぼちゃ』では、
      アボカドとかアスパラガスとか、
      いろんな食べ物が出てくるのですが、
      みんな元気に答えてくれました。
      日本には子どもたちの身近に、
      食べものが豊かにあることを実感しました。(U)



      ▲紙芝居『くださいな』を上演中。みんなすぐに当ててしまいます

      『14ひきのやまいも』 いわむらかずお/作 童心社
      『がんばる!たまごにいちゃん』あきやま ただし/作・絵/鈴木出版
      『りんごです』 川端誠/作 文化出版局
      『にこにこ かぼちゃ』 安野光雅/さく 童話屋
      『このすしなあに』塚本やすし/作 ポプラ社
      『だるまさんの』かがくいひろし/作 ブロンズ新社
      紙芝居「くださいな」和歌山静子/作・画 教育画劇

      ★2回目 14時10分〜14時40分
       絵本・紙芝居の読み聞かせ
       子ども16人 大人17人

      2回目も、収穫がテーマの絵本がずらりと勢ぞろいしましたよ。
      「収穫したり」「収穫できなかったり」するお話を、
      みんな楽しんで聞いてくれました。 中でもユニークな絵本は、
      クマを狩りにいく『きょうは みんなで クマがりだ』。
      繰り返しのフレーズが心地よく、
      聞いているうちに草はらや、ぬかるみを、
      みんなは通り抜け……
      クマはつかまえられるのでしょうか!?
      確かめたい方は、是非、読んでみてくださいね。
      最後は、折り紙を使って、
      ねぎの形をした「ねぎコプター」をみんなで作って飛ばしましたよ。
      結構遠くまで飛ぶねぎコプターで大盛り上がりでした。(T)

      大型絵本『そばだんご』 いしだともこ/文 みやじまともみ/え アスラン書房
      『とってください』福知伸夫/さく 福音館書店
      『だいふくもち』田島征三/さく・え 福音館書店
      『きょうは みんなで くまがりだ』
       マイケル・ローゼン/再話 ヘレン・オクセンバリー/絵 山口文生/訳 評論社
      『ほなまた』こしだミカ/さく・え 農山漁村文化協会
      折り紙 ねぎとんぼ

      <今後の予定> 10月12日(月)食(お月見・からだ・収穫・実りの秋など)
             ※2部は、お月見をテーマに手作り?
      11月29日(日)霜・冬支度・紅葉
             ※2部は未定
      12月20日(日)クリスマス・一年の終わり
             ※2部は、手作り(折り紙でクリスマスオーナメント)
      | 遊びが芽を出すおはなし会(東京おもちゃ美術館おはなし会) | 04:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      <報告>9/13(日) 第51回善永寺おはなし会
      0
        ●日時:2015年9月13日(日)15:00〜16:00
        ●天気:曇り
        ●参加者:12名(子ども3名 おとな9名)

        今にも雨が降りそうな曇り空。
        聞き手が集まってくれるかが心配でしたが、
        お父さんに連れられた男の子が一番乗りで来てくれました。
        最初は恥ずかしそうにしていたものの、
        おはなし会が始まると、お父さんと一緒に絵本に見入っていました。
        途中から、光輪幼稚園の園児の女の子と弟が
        お母さんに連れられて来てくれました。

        子どもたちは、次第になれてくると、
        「今度パパにお月さまとてもらおうっと」とか、
        仕掛け絵本を見て「これ、図書館の?」と訊いたり、
        子どもの発言に思わず苦笑する場面もありました。




        ★第1部「テーマそれぞれ2つのおはなし会」

        一番手は「うそ」をテーマに読み聞かせをしました。

        『モジャキのくすり』(平田明子/ぶん 高畠純/え ほるぷ出版)
        『ちゅーちゅー』(宮西達也/作・絵 鈴木出版)

        二番手は、子どもたちとのやりとりをしながらの選書。
        『きょうりゅうのおおきさ』
        (冨田幸光/監修 岡本三紀夫/イラスト 榎本功/写真撮影 ひさかたチャイルド)
        『ぼくのブッベはどこ?』
        (藤田千枝/ぶん イロン・ヴィークランド/え 福音館書店)
        『パパ、お月さまとって!』
        (エリック=カール/さく もりひさし/やく 偕成社)

        ★第2部「おはなしいっぱい、おはなし会」

        読み手がそれぞれの感性で選書しながらの読み聞かせを行いました。
        『入場料はどんぐり5つ』(村山寿美枝/作・絵 講談社)
        『いたずらっこのきたかぜさん』
        (山脇恭/文 村上康成/絵 ひさかたチャイルド)
        紙芝居『ワンタくん、こんにちは!』
        (こがようこ/脚本 ひろかわさえこ/絵  童心社)
        『さつまのおいも』
        (中川ひろたか/文 村上康成/絵 童心社)
        『ぞうくんのあめふりさんぽ』
        (なかのひろたか/さく・え 福音館書店)
        『あれあれ?そっくり!』(今森光彦/著 ブロンズ新社)
        『あお』(ポリー・ダンバー/さく・え もとしたいづみ/やく フレーベル館)

        ※事前の光輪幼稚園読み聞かせは、
        読み手2名、聞き手(園児)18名で、
        3日前の9月10日(木)15:30〜16:00で実施しました。

        <読んだ絵本>
        『きょうりゅうのおおきさ』
        (冨田幸光/監修 岡本三紀夫/イラスト 榎本功/写真撮影 ひさかたチャイルド)
        『月のみはりばん』(とりごえまり/作・絵 偕成社)
        『オムライス ヘイ!』(武田美穂/作 ほるぷ出版)
        『うしはどこでも「モ〜!」』
        (エレン・スラスキー・ワインスティーン/作 ケネス・アンダーソン/絵 桂かい枝/訳 鈴木出版)
        『とんとんどんどん』(中川ひろたか/文 村上康成/絵 PHP研究所)

        <今後の予定>
        第52回 2015年10月4日(日) 15:00〜16:00
        第53回 2015年11月8日(日) 15:00〜16:00
        第54回 2015年12月6日(日) 15:00〜16:00
        | 善永寺おはなし会 | 04:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        <報告>8/30(日)第61回東京おもちゃ美術館おはなし会
        0
          日時:2015年8月30日(日)
          場所:東京おもちゃ美術館 プレイルーム

          ★1回目 13時〜13時40分
           絵本・紙芝居の読み聞かせとゲストコーナー
           子ども12人 大人15人

           あいにくの雨でしたが、夏休み最後の日曜日だったせいか、
          お客さまはいっぱいでした。
          心やさしい鬼の親子の紙芝居からスタート。
          長かったけれども、よく聞いてくれました。
          続いて、夏の果物、スイカの絵本や、
          びっくりするものが満載の『しんじなくてもいいけれど』。
          この本は大人の方もじっくり絵を見たかったようで、
          最後にもう一度全ページをお見せしました。
          本日のテーマ「台風・嵐」にちなんで読んだのは『かぜびゅんびゅん』。
          竜巻が起こるおもちゃも紹介しました。(U)

          紙芝居『うみにしずんだおに』松谷みよ子/文 二俣英五郎/画
          『きんぎょがにげた』五味太郎/作 福音館書店
          「すいか」平山英三/作 福音館書店
          『ありとすいか』たむらしげる/作・絵 ポプラ社
          『しんじなくてもいいけれど』内田麟太郎/文 早川純子/絵  ビリケン出版
          『かぜびゅんびゅん』新井洋行/さく 童心社
          『あるひそらからさんかくが』風木一人/文 中辻悦子/絵 福音館書店


          ▲白黒の画面の「すいか」の絵がおもしろい

          ★2回目 14時10分〜14時40分
           絵本・紙芝居の読み聞かせ
           子ども15人 大人11人

           絵本好きな子たちがたくさん集まってくれて、
          1回目に続いて2回目も聞きに来てくれたお友だちもいましたよ。
          短いお話から長いお話まで、みんな真剣に聞いてくれていました。
          中でも盛り上がったのは、長新太さんの『そよそよとかぜがふいている』。
          これは、とってもおもしろいお話で、
          風が出てくると思いきや!(風も少しふきますが…)、
          動物たちの顔がつぎつぎと「あるもの」に変えられてしまうお話です。
          動物の顔の変化に子どもも大人も
          思わす声をあげて笑ってしまう絵本なのです。
          動物たちの顔が何に変えられたか知りたい人は
          ぜひ、読んでみて下さいね♪ (T)

          『だるまちゃんとかみなりちゃん』加古里子/作・絵 福音館書店
          『かぶさんとんだ』五味太郎/作 福音館書店
          「しずかなまひる」片山健/作 福音館書店
          『かぜのかみとこども』山中恒/文 瀬川康男/絵 フレーベル館
          『まるまる だーれ?』 わかやましずこ/作 童心社
          『そよそよとかぜがふいている』長新太/作 復刊ドットコム

          <今後の予定>
          9月27日(日) 収穫
          10月12日(日)食(お月見・からだ・収穫・実りの秋など)
                 ※2部は、お月見をテーマに手作り?
          11月29日(日)霜・冬支度・紅葉 ※2部は未定
          12月20日(日)クリスマス・一年の終わり
                 ※2部は、手作り(折り紙でクリスマスオーナメント)
          | 遊びが芽を出すおはなし会(東京おもちゃ美術館おはなし会) | 04:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          <報告>7/26(日)第60回東京おもちゃ美術館おはなし会
          0
            日時:2015年7月26日(日)
            場所:東京おもちゃ美術館 プレイルーム

            ★1回目 13時〜13時40分
             絵本・紙芝居の読み聞かせとゲストコーナー

            今回のテーマは「光・太陽」。
            富士山をいろんな光が包んでいる写真絵本『おーい、ふじさん!』からスタート。
            「ふじさーん!」と声に出して呼んでる子もいましたよ。
            『たいようまつり』は、たいようがたくさん出てくるおはなし。
            聞こえてくる言葉をいっしょに繰り返してくれたり、
            ぐんぐん絵本に近づいて見てくれたりしました!

            続いてゲストコーナー。
            ゲストの有田奈央さんの絵本『おっぱいちゃん』は、
            ママのおっぱいみたいになりたいなおちゃんの
            奮闘が描かれた楽しい絵本。
            絵本の中のおっぱいにみんな釘付けでした〜!

            『もしも、もしもね』は、
            有田さんがどの場面を描くのが大変だったかなど、
            制作秘話を話してくださいました。
            絵本の中に出てくるおにぎりの米粒粒は実際に数えながら描いたそうです。
            『トイレこちゃん』を有田さんが読まれた後は、
            みんなでトイレこちゃんを描くワークショップを行いました。(T)

            『おーい、ふじさん!』しゃしんとことば/大山行男 クレヴィス
            『たいようまつり』風木一人/作 西村敏雄/絵 イースト・プレス

            ゲストコーナー 絵本作家・有田奈央さん
            『おっぱいちゃん』(ポプラ社)
            『もしも、もしもね』(あさのますみ/作 有田奈央/絵 鈴木出版)
            『トイレこちゃん』(あさのますみ/作 有田奈央/絵 ポプラ社)

            ★2回目 14時10分〜14時40分
             絵本・紙芝居の読み聞かせ

            『くろねこさん しろねこさん』では、
            くろねこさんとしろねこさんが隠れているのを
            みんな一生懸命探してくれました。
            縦長に開いていく絵本『ゆっくりゆっくりなまけものくん』では、
            なまけものくんが本の高い木から下りてくるのを、
            じーっと追いかけて見てくれました。
            心の中の光をテーマにした『ココロのヒカリ』や、
            たいようさんがスパゲッティをつくってくれるおはなし
            『たいようのきゅうでん』、
            早口言葉のように、
            文章が少しずつ長くなっていく『これは おひさま』など、
            それぞれ、少し難しいかなと思うような内容や、
            長めのお話も食い入るように真剣に聞いてくれていました。
            「絵本大好き〜」と言いながら帰っていく姿を見てとってもうれしくなりました。(T)



            ▲いっしょうけんめい聞いてくれてありがとう!
            『くろねこさん しろねこさん』得田之久/ぶん 和歌山静子/え 童心社
            『ゆっくりゆっくりなまけものくん』(オームラトモコ/作・絵 鈴木出版)
            『ココロのヒカリ』谷川俊太郎/文 元永定正/絵 文研出版
            『たいようのきゅうでん』三輪滋/著 復刊ドットコム
            『これは おひさま』谷川俊太郎/ぶん 大橋歩/え 復刊ドットコム

            <今後の予定>
            8月30日(日) 台風・強風
            9月27日(日) 収穫
            | 遊びが芽を出すおはなし会(東京おもちゃ美術館おはなし会) | 04:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            <報告>7/18(土) 第50回善永寺おはなし会
            0
              ●日時:2015年7月18日(土) 15:00〜16:00
              ●天気:曇り
              ●参加者:7名(子ども1名 おとな6名)

              おはなし会の開始直前に雨が降り出して、
              聞き手のいないおはなし会になるかと心配したものの、
              常連の1歳8ヶ月の女の子が、ご両親と一緒に参加してくれました。

              それぞれの絵本でそれぞれの対応をしてくれるので、
              読み手も一緒になって楽しむことができました。
              『たかいたかいして』では、お父さんが女の子を高い高いして楽しそうでしたし、
              『ぴたっ!』のときには、お母さんやお父さんにぴたっとくっついて幸せそうでした。
              最後は『へっこきよめどん』で、みんなで笑っておはなし会を終わることができました。

              ★第1部「テーマそれぞれ2つのおはなし会」

              一番手は雨の絵本から。
              『あまふりうります』(平田昌広/文 野村たかあき/絵・原案 講談社)
              『かめまんねん』(ほんまわか/作 文研出版)

              二番手は親子遊びを取り入れました。
              『たかいたかいして』(藤本ともひこ/作・絵 講談社)
              『よるですよ!』(ひろかわさえこ/作・絵 鈴木出版)
              『まっくろおさるどこいった?』(さぶさちえ/さく 長崎出版)
              『ぼくがパンツをきらいなわけ』(礒みゆき/作・絵 ポプラ社)




              ★第2部「おはなしいっぱい、おはなし会」

              聞き手も読み手として参加しました。

              『ジローとぼく』(大島妙子/作・絵 偕成社)
              『ぴたっ!』(あずみ虫/さく・え 福音館書店)
              『くだものなんだ』(きうちかつ/さく・え 福音館書店)
              『だるまちゃんとかみなりちゃん』(加古里子/さく・え 福音館書店)
              『カラスのスッカラ』(石津ちひろ/作 猫野ぺすか/絵 佼成出版社)
              『へっこきよめどん』(富安陽子/文 長谷川義史/絵 小学館)

              ※事前の光輪幼稚園読み聞かせは、
              読み手2名、聞き手(園児)16名で、
              7月14日(火)15:30〜16:00で実施しました。

              <読んだ絵本>
              『うみにいったライオン』(垂石眞子/さく 偕成社)
              『アリからみると』(桑原隆一/文 栗林慧/写真 福音館書店)
              『ありんこぐんだんわはははははは』(武田美穂/絵・文 理論社)
              『じいちゃんのよる』(きむらよしお/さく 福音館書店)
              パペット『くまのおでかけ』パペット

              <今後の予定>
              第51回 2015年9月13日(日) 15:00〜16:00
              第52回 2015年10月4日(日) 15:00〜16:00
              第53回 2015年11月8日(日) 15:00〜16:00
              第54回 2015年12月6日(日) 15:00〜16:00
              | 善永寺おはなし会 | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              2015年8月以降の予定
              0
                ★第04回 夜の勉強会
                  『イラストに夢を乗せて! 練馬イラストレンジャー登場』

                 講師:練馬イラストレンジャー
                     菅野泰紀氏、つぼいひろき氏、新倉サチヨ氏、ちゃず氏、オオノマサフミ氏、堀江篤史氏
                 日時:2015年8月28日(金)18:30から
                 場所:文京シビックセンター 3階A会議室
                 会費:1000円
                 詳細はこちらをご覧ください

                 
                ★第05回 夜の勉強会
                  『翻訳家対談(1)子どもの本から大人の本まで 翻訳よもやま話』

                 講師:翻訳家 杉田七重氏
                    翻訳家 田中亜希子氏    
                 日時:1回目 2015年9月25日(金)18:30から
                    2回目  2015年10月23日(金)18:30から
                 場所:文京シビックセンター 4階B会議室
                 会費:1000円
                 
                ★第10期 第3回 千代田図書館 読書サロン
                 日時:2015年8月18日(火)19:00から
                 場所:千代田図書館9階 オープニングスペース
                 テーマ:理科

                ★遊びが芽を出す おはなし会(東京おもちゃ美術館おはなし会)
                 日時:第59回 2015年8月30日(日)13時から
                 場所:東京おもちゃ美術館
                 時間:13時から13時40分  絵本の世界と手作りおもちゃ
                     14時10から14時40分  絵本の世界と手作りおもちゃ
                 テーマ:台風・強風

                ★第51回 善永寺おはなし会
                 日時:2015年9月13日(土)15:00から16:00
                 場所:善永寺
                 
                | 最新情報 | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                <報告>6/28(日) 第59回東京おもちゃ美術館おはなし会
                0
                  日時:2015年 6月 28日(日)
                  場所:東京おもちゃ美術館 プレイルーム

                  ●1回目 13時〜13時40分
                   絵本・紙芝居の読み聞かせ
                   子ども11人 大人14人

                  今日のテーマは「音」。
                  ぴょーんと飛ぶ音や、動物の鳴き声、
                  雨やたいこの音、行進するときの調子のいい音、
                  音楽の音まで、たくさんの音が集まりました。
                  『ちきばんにゃー』では読み手にあわせて
                  「ちきばんちきばん…」と口ずさみむ子も。
                  最後に雨のふる音のするおもちゃや、
                  音を想像して楽しめるおもちゃをご紹介いただきました。(U)

                  『ぴょーん』まつおかたつひで/作・絵 ポプラ社
                  『にゃんにゃんわん!』わだことみ/作 冬野いちこ/絵 岩崎書店
                  『かささしてあげるね』はせがわせつこ/ぶん にしまきかやこ/え 福音館書店
                  『ドオン!』山下洋輔/文 長新太/絵  福音館書店
                  『ちきばんにゃー』きくちちき/作・絵 学研教育出版
                  『とんとんとん』あきやまただし/作・絵 金の星社
                  『もけらもけら』山下洋輔/ぶん 元永定正/え 中辻悦子/構成 福音館書店



                  ●2回目 14時10分〜14時40分
                   絵本・紙芝居の読み聞かせと、関連する手作りおもちゃの紹介
                   子ども13人 大人18人

                  最初の絵本は、おへやの中で聞こえる音を想像するというもの。
                  ちょっと難しいかなと思いましたが、
                  自分で想像した音を口に出している子もいて、
                  受け止めてくれてるんだなと実感しました。
                  最後の『バスにのって』は
                  「トントンパットン トンパットン」のリズムが楽しい絵本。
                  それまで走り回っていた子たちがいつのまにか集まって画面を眺めていて、
                  子どもたちの集中力と絵本の引力を感じる一瞬でした。(U)

                  『おへやのなかのおとのほん』マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:レナード・ワイズガード 訳:江國 香織 出版社:ほるぷ出版
                  紙芝居『こぶたのマーチ』むらやまけいこ/さく ほりうちせいいち/え 童心社
                  『どんなきもち?』ミース・ファン・ハウト/さく ほんまちひろ/やく 西村書店
                  『バスにのって』荒井良二/作・絵 偕成社

                  <今後の予定>
                  7月26日(日) 光・太陽
                  8月30日(日) 台風・強風
                  9月27日(日) 収穫
                  | 遊びが芽を出すおはなし会(東京おもちゃ美術館おはなし会) | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  今後の予定(2015年6月〜)
                  0
                    ★第02回 夜の勉強会
                      『絵本作家対談(1)この人と話してみたい絵本のこと』


                     講師:真珠まりこ氏(絵本作家)
                         風木一人氏 (絵本作家)
                     日時:2015年6月25日(木)18:30から
                     場所:文京シビックセンター 5階会議室A
                     会費:1000円

                     *本対談は2回連続で開催します
                      2回目は7月23日(木)18:30〜豊島区立勤労福祉会館
                        
                    ★第10期 第1回 千代田図書館 読書サロン
                     日時:2015年6月16日(火)19:00から
                     場所:千代田図書館9階 オープニングスペース
                     
                    ★遊びが芽を出す おはなし会(東京おもちゃ美術館おはなし会)
                     日時:第59回 2015年6月28日(日)13時から
                     場所:東京おもちゃ美術館
                     時間:13時から13時40分  絵本の世界と手作りおもちゃ
                         14時10から14時40分  絵本の世界と手作りおもちゃ
                     テーマ:音

                    ★第50回 善永寺おはなし会
                     日時:2015年7月18日(土)15:00〜16:00
                     場所:善永寺
                    | 最新情報 | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    <報告>6/14(日) 第49回善永寺おはなし会
                    0
                      ●日時:2015年6月14日(日) 10:00〜14:00
                      ●天気:曇り
                      ●読み手参加者:6名

                      善永寺おはなし会は5年前のバザーの日に始まったので、
                      ようやく6年目に入りました。
                      善永寺の向かいの光輪幼稚園で行われたバザーに参加してのおはなし会も、
                      今回が5回目。
                      幼稚園の1室を「おはなしの部屋」として準備していただき、
                      各回30分、計4回のおはなし会を開催しました。

                      第1回 10:20〜10:50
                      第2回 11:20〜11:50
                      第3回 12:20〜12:50
                      第4回 13:20〜13:50



                      各回とも、3人の読み手が1人10分でおはなし会を構成しました。
                      目立った呼び込みをするわけでもないのに、訪ねてきてくれる子どもたち。
                      小さなお子さん連れのお父さん、お母さん、
                      いろいろな方々が部屋に入ってきてくれました。

                      外のざわつきをよそに、お母さんのひざに抱かれたり、
                      寝転がったり、知っている絵本では先取りして笑ったり。
                      紙芝居や腹話術、科学絵本も取り入れたバラエティに富んだおはなし会でした。

                      なお、各回の間の休憩時間も、
                      聞き手がいるときは、読み聞かせをしました。
                      複数回読んだ絵本もありますが、
                      4回のおはなし会で読んだ絵本や紙芝居は次の通りです。

                      紙芝居『おおきくおおきくおおきくなあれ』(まついのりこ/脚本・絵 童心社)
                      『おとうさん』(中村徹/作 せべまさゆき/絵 佼成出版社)
                      『ふたごのたこたこウィンナー』(林木林/作 西村敏雄/絵 ひさかたチャイルド)
                      『じゃんけん』(むらいきくこ/作・絵 岩崎書店)
                      『ごしごしせなか』(やまもとさとこ、ぎゅうにゅうせっけん/さく やまもとさとこ/え 牛乳石鹸共進社)
                      『もりのおるすばん』(丸山陽子/さく 童心社)
                      「ルルちゃんこんにちは」(パペット)
                      『おいしいぼうし』(シゲタサヤカ/作 教育画劇)
                      『はーい』(みやにしたつや/作・絵 アリス館)
                      『ひょいひょいひょい』(あきやまただし/作・絵 鈴木出版)
                      『パパのしごとはわるものです』(板橋雅弘/作 吉田尚令/絵 岩崎書店)
                      『こざる10ぴきがんばる!』(マイケル・グレイニエツ/さく・え ポプラ社)
                      『あたしのサンドイッチ』(久保晶太/作・絵 教育画劇)
                      『おれたちはパンダじゃない』(サトシン/さく すがわらけいこ/え アリス館)
                      『バナナじけん』(高畠那生/作 BL出版)
                      『うんちっち』(ステファニー・ブレイク/作 ふしみみさを/訳 あすなろ書房)
                      『こわーいおつかい』(内田麟太郎/作 こいでなつこ/イラスト あかね書房)
                      『ぞうくんのあめふりさんぽ』(なかのひろたか/さく・え 福音館書店)
                      『はじめての森』
                      『まいごのねこざかな』(わたなべゆういち/作・絵 フレーベル館)
                      『うまれたよ!カタツムリ』(武田晋一/写真 ボコヤマクリタ/構成・文 岩崎書店)
                      『ハグくまさん』(ニコラス・オールランド/作 落合恵子/訳 クレヨンハウス)
                      『にじいろのしまうま』(こやま峰子/作 やなせたかし/絵 金の星社)
                      『とうちゃんなんかべーだ』(伊藤秀男/作 ポプラ社)
                      『おかあさんのまほうのおうかん』(かたおかけいこ/作 松成真理子/絵 ひさかたチャイルド)
                      紙芝居『さんびきのこぶた』(イギリス民話 川崎大治/脚本 福田岩緒/画 童心社)

                      <今後の予定>
                      第50回 2015年7月18日(土) 15:00〜16:00
                      | 善永寺おはなし会 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ